音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

 

※過去、音大生向けの情報誌に掲載された記事の一部を転載しました。

 

 

活躍する先輩①【楽器販売】

別の仕事を経験したからこそ「音楽がないと生きていけない」と気づいた

洗足学園音楽大学卒業 Nさん

 

―― 一般大学ではなく音楽大学を選んだ理由を教えていただけますか?

 母がピアノを教えていて、父がスタジオミュージシャンなんです。そういう環境で3歳からピアノを習っていたので、自然に音大に進学しました。

 

――現在は楽器メーカーの販売職ですね。今の会社にはどのように就職したんですか?

 最初の就職活動では、音楽関係の会社にうまく決まらなくて、今とは別の会社に就職したんです。でも、音楽から離れた職に就いたことで「自分はやっぱり音楽が好きなんだ」と再確認して、音楽の仕事をしようと決めました。それで再就職活動をしたんですが、なかなか大変でした。でも、「ここであきらめたらこの先一生後悔する」と思い、一生懸命就職活動をして、楽器メーカーへ入社しました。

 

――上司や同僚から学んだことはありますか?

 最初は上司や先輩方がプロフェッショナルに見えましたね。仕事の進め方はそれぞれ違うのですが、向かう先は同じで、ブレがない。やさしく接してくださったことや教えていただいたことが印象に残っています。今は私も教える立場に立つこともあり、先輩を真似して後輩の見本になれるようにと心がけています。周囲から「Nさんなら大丈夫!」と言われると、それに応えなきゃ!という気持ちになりますね。

 

――今後、ご自身は音楽とどう関わっていくことになるでしょう。

 仕事としても、趣味としてもさらに音楽を深めたいですね。音楽は答えのない魅力がたくさん詰まっています。世界中の誰もが音楽で幸せになれたら素敵ですね。

 

 

♪楽器販売のここがポイント

「人を知ること、人を好きになること」

 

 販売の仕事はいろいろなプロセスがあるんですが、最終的には売上という結果を出さないといけないので、気力・体力が必要です。

 また、接客業は人を知ること、人を好きになることが大事だと思います。楽器の知識や演奏技術ももちろんですが、人に興味をもって気遣いができる人間になることが必要ですね。最初は意識しなければできないかもしれませんが、慣れてくるとそれが自然とできるようになります。

 

 

♪後輩へのアドバイス

 入社したての頃は、言葉が出ずにうまく接客できなくて、反省したり落ち込んだりしました。成果が出なくて今も悩むことがあるんですが、一つひとつ乗り越えていくことで自分が成長できると信じて仕事をしています。結果が出た時には、悩んでがんばった分だけ大きな達成感が得られます。

 

 

 

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体

www.ondainavi.jp Blog Feed

グノー生誕200年コンサート (火, 17 7月 2018)
>> 続きを読む

東京ガス管弦楽団 第18回定期演奏会 (Mon, 04 Jun 2018)
>> 続きを読む

SOMPOフィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会 (Mon, 28 May 2018)
>> 続きを読む

【掲載】当サイトが月刊ボスで紹介されました (Wed, 23 May 2018)
>> 続きを読む