音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

内定をもらったら!? ーPart1ー

内々定(内定)をもらった人も、まだもらってない人も、就職活動から入社までのながれを確認しておきましょう!

 

●入社までのながれは?

多くの企業では、最終面接をクリアすることにより、就職試験が終わります。最終面接後は、内々定→内定→入社という流れになります。会社によっては、入社までの間に懇親会や研修などが入ることがありますが、内々定→内定という流れは変わりません。

 

●内定と内々定の違いは?

内定と内々定を分ける基準は、10月1日を過ぎているか、過ぎていないかによります。10月1日よりも前ならば内々定と呼び、それよりも後であれば内定と呼びます。 これは、経団連が規定する「採用選考に関する指針」で「正式内定は10月1日以降」と定められているためです。よって、10月1日以前に採用の意思を学生に伝える場合、内々定という表現が使われます。

 

●どのように通知されるの?

内々定の通知方法は、企業によって様々です。電話や文書(メールや手紙)で伝えられる場合もあれば、最終面接の直後や、あらためて企業に呼ばれて口頭で伝えられる場合もあります。その後に誓約書などの書類を提出するように求められる企業もあります。

 

●オワハラとは?

「オワハラ」とは「就活終われハラスメント」のことです。企業が就活生に対して内定を出すことを条件に、他社の選考を辞退するよう強要する行為を指します。また、内定通知後も、親睦会を頻繁に行ったり、面談やイベントと称して学生を呼びだしたりして、学生の活動を制限することもあるようです。あまりにも強引な場合や理不尽な場合は知人や家族、学校の就職課などに相談しましょう。

 

次回は、内定辞退の際の注意などに焦点をあてた記事となっています。納得いく就職活動を行うために参考にしてください!

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体

www.ondainavi.jp Blog Feed

グノー生誕200年コンサート (火, 17 7月 2018)
>> 続きを読む

東京ガス管弦楽団 第18回定期演奏会 (Mon, 04 Jun 2018)
>> 続きを読む

SOMPOフィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会 (Mon, 28 May 2018)
>> 続きを読む

【掲載】当サイトが月刊ボスで紹介されました (Wed, 23 May 2018)
>> 続きを読む