音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ Facebookページへ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

【ピックアップ】

  一歩抜け出すためのOB・OG訪問! ーPart3ー

訪問する際にはどんなことに気をつけたらいいのでしょう!年が近い先輩だとしても、しっかりとマナーを守って会わなくてはなりません!

 

 

●訪問時のマナーは?

 

訪問時は下記のことに注意しましょう。よく知っている間柄だとしても、最低限のマナーが必要です。

 

 

1.時間を守る

当然のことですが、遅刻は厳禁です。また、約束の時間をオーバーするのも迷惑です。決められた時間に始まり、時間内で質問を終わらせるよう心がけましょう。

 

2.自己紹介をする

簡潔に自己紹介しましょう。名刺などを準備している場合は、名刺交換を行います。相手の所属部署や連絡先を正確に把握することで、後日お礼や連絡する際にも役に立ちます。名刺交換のマナーは事前にチェックし、失礼のないようにしましょう。

 

3.感謝を伝える

忙しいなか自分のために時間を割いていることを認識し、訪問を受け入れてくれたことに対する感謝をしっかりと伝えましょう。正しい言葉で、自分の気持ちを表現することも、就職活動を行ううえで必要になります。

 

4.真剣に話を聞く

相手の顔(口元など)を見て、真剣に話しを聞きましょう。印象に残った言葉や重要なキーワードはメモをとります。また、相手が話しやすいように、自然な笑顔や相づち、返事をすることも大切です。

 

 

●訪問後はどうしたらいいの?

 

訪問して終わりではありません。受け入れてくれたOB・OG、訪問するにあたり協力してくれた人に感謝を伝えなくてはなりません。また、聞いた内容を就職活動にしっかりと役立てることも必要です。

 

1.お礼のメールを送る

受け入れてくれたOB・OGに対してはなるべく早い段階で(できればその日中に)お礼のメールを送りましょう。また、OB・OGを紹介してくれた方に対しても、感謝を伝えることも忘れないようにしましょう。

 

2.聞いた内容をまとめる

 

質問した内容を忘れないうちにまとめる作業を行いましょう。エントリーシートなどに活用できるキーワードを抜き出し、準備することも効果的です。

 

 

OB・OG訪問を行い直接話して聞いたことは、就職活動を進めるうえで大きなプラスになります!!はじめてOB・OG訪問する際は緊張すると思いますが、社会人とコミュニケーションをとることで、自分のレベルアップにつなげましょう。

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体

www.ondainavi.jp Blog Feed

「活躍する先輩」掲載しました (月, 14 5月 2018)
>> 続きを読む

【終了】木野真美 ピアノリサイタル「ベル・エポックの音楽帳vol.2」 (木, 01 3月 2018)
>> 続きを読む