音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

企業説明会はその言葉の通り、その企業の事業内容や、今後の方向性、そしてどんな人材を必要としているか、採用試験に関する情報などを説明する会です。また、話を聞くだけでなく、採用担当者に質問したり、実際に働く人の声を聞くことができる機会です。事前の準備をしっかりして、積極的に参加することで、企業との距離を縮めることができます。

では、どのようなことに注意して参加したらよいのでしょうか?最低限のマナーを守って企業説明会に参加しましょう!

 

・受付や廊下、トイレなどでの振る舞い、言葉遣いに気をつける

お客様気分で参加すると、つい気を抜いてしまいますが、受付や会場ですれ違う人もその企業の社員かもしれません。ましてや、人事担当者であることもあるでしょう。企業(または会場)での所作や言動には注意を払いましょう。いつでも見られていることを意識して参加しましょう。

 


・できるかぎり、前に座る

会場には余裕をもって到着し、なるべく前の座席に座りましょう。説明が聞き取りやすいですし、スライド等も見やすくなります。そして、何より緊張感をもって説明会に参加できます。説明してくれる企業の担当者と目が合う距離に座ることをお薦めします。


 

・積極的に質問する

企業説明会では必ずと言っていいほど、質問する時間が設けられています。その際には、積極的に質問しましょう。質問することを前提に説明を聞くとより理解度が深まります。質問をすることで、人事担当者に覚えてもらえるかもしれません。また、質問に対して企業の担当者がどのように受け答えするかもしっかりと観察しましょう。疑問に思ったことは、勇気をもってどんどん質問しましょう。


<企業説明会で質問してはいけないこと>

①社員の立場では答えられないこと(給与など、個別に違うこと)

例)

×「ボーナスはいくらですか?」

○「どのような基準で賞与を支給しますか?」


②下調べをすればわかること(経常利益など、公開されている情報)


③自分しか関係のないこと



緊張感をもって、積極的に参加しないと、ただ参加しただけになり、企業への理解も浅くなってしまいます。いろいろな疑問や関心をもって臨みましょう!

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体

www.ondainavi.jp Blog Feed

グノー生誕200年コンサート (火, 17 7月 2018)
>> 続きを読む

東京ガス管弦楽団 第18回定期演奏会 (Mon, 04 Jun 2018)
>> 続きを読む

SOMPOフィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会 (Mon, 28 May 2018)
>> 続きを読む

【掲載】当サイトが月刊ボスで紹介されました (Wed, 23 May 2018)
>> 続きを読む