音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ Facebookページへ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

内定をもらったら!? ーPart2ー

企業から内定(内々定)がでても、安心できません。第一希望の企業でない場合は、「就活を終わらせてよいのか?」「どのように辞退したらよいのか?」など悩むことも多いでしょう。マナーに気をつけて、しっかりと就職活動を終わらせましょう!

 

●入社の意思をはっきりさせる!

内定(内々定)がでたら、その企業に入社する意思があるのかどうかをはっきり示す必要があります。多くの場合、内定通知の際に誓約書が送られてきますので、入社の意思がある場合は書類にサイン・捺印して期限内に返送します。

 

●内定を辞退する場合は!?

別の企業から内定がでたことにより、すでにもらった内定を辞退することもできます。もし内定を辞退する際は、早急に採用担当者までおわびの連絡を入れるのがルールです。メールで済ませるのではなく、電話で直接自分の口から伝えるべきです。連絡が遅くなってしまったり、知人や教授が関係している場合などは、後日お詫び状などを送り謝罪の気持ちをより強く示すことがよいでしょう。万一、話がこじれたときは、学校の就職課などに相談しましょう。

 

●誓約書を提出する!

誓約書を提出すれば就職活動はほぼ終了と言ってもよいでしょう。あとは、企業の実施する内定式(多くの企業は10月1日以降に行う)に出席することで、本当の意味で採用が決定されることになります。

 

●内定ブルーとは?!

「内定ブルー」とは、内定者が「本当にこれでよかったのだろうか・・・?」と悩みだすことです。特に第1志望の企業から内定をもらうことができず、第2志望、第3志望の企業に入社を決意した人にとっては、陥りやすい悩みです。自分の道を決め進むということは、それ以外の多くの選択肢を捨てることでもあります。ですが、もし間違っていることに気づいたり、別の道を進みたいのなら、やり直すことはいくらでもできるもの。自分の決断に自信をもって、前に進みましょう。

 

いかがでしたでしょうか!?努力して勝ち取った内定、最後まで注意して、就職活動をおわらせましょう!!

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体