音大生のための就職情報サイト。就職に関する悩みを解決し夢をサポート。
音大生のための就職支援情報サイト。就職に関する悩みを解決し、夢をサポートします。
TOP 運営会社 サイトマップ お問合わせ
  • 企業に就職する
  • 演奏家になる
  • 音楽を教える
  • その他の仕事で音楽に携わる

【特集】音楽療法士のお仕事

音楽療法士とはどのような仕事なのか?

音楽療法を専門に扱う人のことを指します。音楽が持つ生理的・心理的・社会的働きにより、音楽を通して(歌う、聴く、演奏をするなど)さまざまな効果(癒し、リラックス、精神を整えるなど)を働きかけ、計画性や意図をもって、心や体の問題を改善・発達を促す仕事です。

 主に音楽療法士は福祉や医療の現場で活躍しています。認知症の高齢者、精神障害者、後天性による脳障害後遺症、自閉症患者に対して治療を行います。患者の症状や病に合わせた音楽的プログラムを計画・意図性をもって組み、回復・安定・発展を志します。

 

療法士の資格は国家資格ではなく民間の認定資格です。

認定制度は2010年に新しくなりました。

しかし、音楽療法はあまり日本では普及していないのが現状です。資格を持っていても就職は困難で、非常勤やアルバイトという形態で仕事をしている方が多く、音楽療法士としての給料では生活は難しいです。中には、福祉や医療の現場が慢性的な人手不足ということもあり、ボランティアとして音楽療法を行う方もいます。しかし、音楽療法を積極的に取り入れている病院もあります。また、音楽療法を教える講師になるなど、働く現場が全くないわけではありません。

*日本音楽療法学会

http://www.jmta.jp/jobs/index.html 新認定制度や、必須講演会の日程も記載)

http://www.jmta.jp/news/2010/nintei.pdf 新認定制度)

音大生就活ナビとは
注目! 一般企業の音楽団体

www.ondainavi.jp Blog Feed

グノー生誕200年コンサート (火, 17 7月 2018)
>> 続きを読む

東京ガス管弦楽団 第18回定期演奏会 (Mon, 04 Jun 2018)
>> 続きを読む

SOMPOフィルハーモニー管弦楽団 第19回定期演奏会 (Mon, 28 May 2018)
>> 続きを読む

【掲載】当サイトが月刊ボスで紹介されました (Wed, 23 May 2018)
>> 続きを読む